商品詳細

FC/MD/DS(ファミコン/メガドライブ/ディーエス/)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラシリーズ

castlevania

買取できる主なFC/MD/DS(ファミコン/メガドライブ/ディーエス/)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラシリーズ

ファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラを買取しています。その他のゲームソフトも買取していますのでお気軽に申し込みください。

高価買取中のFC/MD/DS(ファミコン/メガドライブ/ディーエス/)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラシリーズ

箱説ありの高価買取中のファミリーコンピュータ(ファミコン)悪魔城ドラキュラ ゲームソフトです。買取価格は日々変動しています。

  • FC 悪魔城ドラキュラ

    FC 悪魔城ドラキュラ

    買取上限価格22,000円
  • MD バンパイア キラー

    MD バンパイア キラー

    買取上限価格33,500円
  • DS 悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印

    DS 悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印

    買取上限価格5,200円
  • GB 悪魔城ドラキュラ 漆黒たる前奏曲

    GB 悪魔城ドラキュラ 漆黒たる前奏曲

    買取上限価格4,000円
  • PCE 悪魔城ドラキュラX 血の輪廻 ロンド

    PCE 悪魔城ドラキュラX 血の輪廻 ロンド

    買取上限価格12,000円
  • DS 悪魔城ドラキュラ ギャラリー・オブ・ラビリンス

    DS 悪魔城ドラキュラ ギャラリー・オブ・ラビリンス

    買取上限価格5,500円
  • SS 悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲

    SS 悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲

    買取上限価格5,200円
  • GBA 悪魔城ドラキュラ -Circle of the Moon-

    GBA 悪魔城ドラキュラ -Circle of the Moon-

    買取上限価格4,600円

FC/MD/DS(ファミコン/メガドライブ/ディーエス/)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラシリーズの買取実績

ファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトの買取実績を紹介中!

  • 三つ目がとおるなど計38点のファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトを

    三つ目がとおるなど計38点のファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトを21,200円で買取!

    期間限定で買取額があがるってことでファミコンソフトやスーファミのソフトを売らせてもらいました。箱なしもいくつかあったので買取額が2万円なのは高いなと思いました。処分するつもりだったゲームソフトが高く売れるのはほんとに有難いです。

  • 悪魔城ドラキュラなど計58点のファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトを

    悪魔城ドラキュラなど計58点のファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトを28,100円で買取!

    ゲーム買取ブラザーズで持っていたゲームソフトが高価買取の対象になってたんで宅配買取を利用させてもらいました。梱包キットも無料だったので申込んでから手軽に送ることが出来ました。次もまた買取することがあったらゲーム買取ブラザーズを利用させてもらいます。

  • イー・アル・カンフーなど計91点のファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトを

    イー・アル・カンフーなど計91点のファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトを14,100円で買取!

    買取に出そうと思ってゲームソフトを集めてみると意外に持っていたのだなと思いました。夜中に帰ることが多く買取店に売りに行く時間が取れなかったので宅配買取はとても使いやすかったです。とても美品とはいえる状態ではなかったので買取価格が高かったのは意外でした。とてもうれしいことです。

FC/MD/DS(ファミコン/メガドライブ/ディーエス/)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラシリーズとは?

ファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラはKONAMI(コナミ)の悪魔城シリーズ第一作品目にあたります。横視点任意スクロールの2Dジャンプアクションゲームで、主人公の武器が無知であったり、悪魔の城内を巡ったりと当時は斬新な舞台としても注目されていました。

未だに中古ゲームとしても人気の高いゲームソフトであり、ホラーアクションとしても評価の高いゲームです。ドラキュラ伝説が残るヨーロッパのトランシルヴァニア地方を舞台としており、英雄クリストファーの血を引く主人公を操作して、吸血鬼ドラキュラを討伐するために怪物の巣喰う悪魔城を進んでいきます。

ゴシックホラーを原調に、リアルタッチなキャラクターと背景で描かれたファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラは、音楽、グラフィック、ゲーム性と全てが独特の世界観を生み出しており、操作方法も独特です。アクションセンスが求められるゲームとなっており、ゴシックホラーアクションとして評価が高いです。


ホラー映画さながらの世界観に、映像構成は当時のファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトと比べると、通常の品質よりも凌駕した出来栄えであり、日本以外でも人気の高いシリーズとなって愛されています。

ファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラの評価

FC 悪魔城ドラキュラ 大の画像

ファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトとして登場した悪魔城ドラキュラは、数多くのシリーズが登場していますが、伝説の吸血鬼であるドラキュラ伯爵を倒すことが目的となっています。

 

個別で物語が完結するので、悪魔城ドラキュラシリーズが初めてという方でも気軽にプレイすることが出来ます。 基本操作はキー入力、攻撃、ジャンプでアクションの特注は空中制御が効かない、攻撃中に移動が出来ないなど難易度自体は少々高めです。

 

操作感覚の重い悪魔城ドラキュラをクリアするには、アクションセンスが問われてきますが、慣れてしまえば着実に前に進んでいく程よいゲームバランスになっています。

 

上達することで先に進むことができ、隠しアイテムなども多いです。演出にこだわっており、ファミリーコンピュータ(ファミコン)の限られた容量の中でも、ゴシックホラーを上手く表現しています。

 

ドラキュラサウンドとしてBGMの評価が高く、公式サントラでも様々なアレンジが行われています。悪魔城ドラキュラの一面のテーマは他のシリーズでも使用されていたりと、シリーズの中でも最高傑作と言われるほどの人気ぶり。

 

ゲーム買取ブラザーズではファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフトの悪魔城ドラキュラを高価買取しています。その他のシリーズも買取中ですので、お持ちの方がいましたらセットで買取の方を申し込み下さい!

悪魔城ドラキュラシリーズの登場人物

【シオン・ベルモンド】
ファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲームソフト 悪魔城ドラキュラの主人公。ベルモンド一族で最も高名な人物であり、復活したドラキュラを倒すべく悪魔城へと向かう。不思議な力をもつ鞭の他にも、探検、斧、聖水などのサブウェポンも使いこなす。ドラキュラⅡでは背中に呪いのキズを受けてしまい、ドラキュラの遺骸を封印する旅に出る。

 

【リヒター・ベルモンド】
正義感が強く曲がったことが嫌いなヴァンパイアハンター。外見や性能は作品によって異なる。ベルモンド家の末裔であり、歴代ベルモンドの中でも身体能力はとても高い。

 

【ベルモンド一族】
吸血鬼と戦ってきたヴァンパイアハンターの一足であり、人間離れした能力故に人々から疎まれていた。俗世から身を隠すように生きており、戦闘は鞭を使って行う。

 

【モリス一族】
ベルモンドの分家であり、リヒターベルモンドによってヴァンパイアキラーを託される。ヴァインパイアキラーの力を引き出すには、同じ分家のリカード家の試練を受ける必要がある。

 

【ヴェルナンデス一族】
ドラキュラを倒すべく派遣されたヴァンパイアハンターの一族。魔導士の家系として知られている。

 

【闇の眷属】
ドラキュラをはじめとする闇の眷属たち。

宅配買取の申し込みはコチラ