商品詳細

PC Engine(PCエンジン)

PC Engine

買取できる主なPC Engine(PCエンジン)

家庭用ゲーム機PC Engine(PCエンジン)を買取中です。ご不要なゲーム機をお持ちの方はぜひお売りください。その他のレトロゲーム機も買取中です。

高価買取中のPC Engine(PCエンジン)

高価買取中のPC Engine(PCエンジン)です。以下のゲーム機をお持ちの方は宅配買取をどうぞ!買取価格は変動する恐れがあります。

  • PCエンジンシャトル

    PCエンジンシャトル

    買取上限価格18,000円
  • PCエンジンDUO-R

    PCエンジンDUO-R

    買取上限価格20,000円
  • PCエンジンGT本体

    PCエンジンGT本体

    買取上限価格35,000円
  • PCエンジンコアグラフィックス

    PCエンジンコアグラフィックス

    買取上限価格9,500円
  • PCエンジンDUO-RX

    PCエンジンDUO-RX

    買取上限価格25,000円
  • PCエンジン

    PCエンジン

    買取上限価格8,000円
  • PCエンジンスーパーグラフィックス

    PCエンジンスーパーグラフィックス

    買取上限価格20,000円
  • PCエンジンLT

    PCエンジンLT

    買取上限価格50,000円

PC Engine(PCエンジン)の買取実績

PC Engine(PCエンジン)の買取実績を紹介させていただいております。

  • PC Engine(PCエンジン)シャトルなど計10点を

    PC Engine(PCエンジン)シャトルなど計10点を30,000円で買取!

    PCエンジンを買取してるみたいだったんで今回利用させてもらいました。昔のゲームでもまだまだ買取って頂けるもんですね。処分に困っていたんでありがたいです。申し込んでから集荷までも速かったですし楽に買取に出せて満足しています。またゲームの処分に困ったときに利用させてもらおうと思います。

  • PC Engine(PCエンジン)DUO-Rなど計7点を

    PC Engine(PCエンジン)DUO-Rなど計7点を31,500円で買取!

    PCエンジンを買取ってくれるところを探してた時にゲーム買取ブラザーズをみつけたので宅配買取を利用してみました。梱包キットが無料で注文できたんで、送るときに困ることがなくスムーズに買取が出来たように思います。レトロゲーム機をたくさん買取ってるみたいですし買取満足もいい感じです!

PC Engine(PCエンジン)とは?

PC Engine(PCエンジン)とは日本電気ホームエレクトロニクスから発売された家庭用ゲーム機です。高性能のハードウェアを望むゲーム開発者、ユーザーのニーズにこたえたのがこのPC Engine(PCエンジン)です。発売当時のPC Engine(PCエンジン)は常識を覆すほどの高速、高性能なゲーム機として一定の普及に成功。スーパーファミコンに次ぐシェアを占めたゲーム機でもあります。どのメーカーよりも先駆けてゲームにCD-ROMを採用したのがPC Engine(PCエンジン)であり、最大5つのコントローラが接続可能なマルチタップな本体なども発売されています。PC Engine(PCエンジン)が世に送り出したCD-ROMゲーム機はその後のゲーム機にも受け継がれることになります。圧倒的なグラフィックに高性能サウンドなどを備えたことからPC Engine(PCエンジン)ユーザーは比較的お金持ちの家庭だというイメージがついていたという話も。家庭用ゲーム機購入のモチベーションの一つとして存在していたのが、アーケードゲームの移植です。やはりアーケードゲームを家庭でも遊びたいと思うユーザーが多く、PCエンジンはそのスペックの高さから、再現度の高い移植ソフトを遊ぶことができることをウリにしていました。シューティングマシンとして名を馳せ、世界初のCD-ROM媒体のゲームハード機として登場したPC Engine(PCエンジン)。CD-ROMにしかできない演出で新たなゲームを次々と売出し長期にわたる強力なアドバンテージを渡り得ることとなりました。

PC Engine(PCエンジン)の代表作:PCエンジンGT

PCエンジンGTの画像 大

PCエンジンGTは1920年に発売された携帯型ゲーム機です。PC Engine(PCエンジン)の一種として発売され、世界初となる据置型ゲーム機との互換性をもった携帯型ゲーム機でもあります。PCエンジン スーパーグラフィックスを除いたすべてのPC Engine(PCエンジン)でそのまま遊ぶことができ、当時発売されていた任天堂のゲームボーイに対抗して発売されました。TVチューナーを装着することで液晶テレビとして使用できることを特徴としており、コントローラーには連射機能付きのものを採用。通信端子が設けられている為PCエンジンGT同士を専用のケーブルでつなげることでゲームボーイのように対戦ゲームを楽しむことも可能。電池切れは早かったものの、PCエンジンGTを意識したゲームソフトも存在しています。当時高価であったTFT液晶を使用している為お値段は携帯ゲーム機としてみるとかなり高めに設定されていました。ですが発売時点で100作以上のソフトと、高画質なゲーム画面というのが何よりの強みでもあり人気のあった携帯型ゲーム機です。ゲーム買取ブラザーズでは「PCエンジンGT」を買取中です。当時遊んでいた方でレトロゲーム機や、PC Engine(PCエンジン)をお持ちの方はぜひ買取にお出しください。

PC Engine(PCエンジン)の代表作:PCエンジンDuo-RX

PCエンジンDuo-RXの画像 大

PCエンジンDuo-RXは姉妹機にあたる家庭用ゲーム機です。PCエンジンDuo-RXはヘッドフォン端子、バッテリー端子を削除した「PCエンジンDuo-R」の本体色を変更したもので、同梱のパッドを6ボタンとしたものになっています。PCエンジンDuo-Rのマイナーチェンジ機種になっており、低価格化に改良したもので、CD-ROWドライブの読み取り精度がより向上したものになっています。そのためCDからのデータ読み込みも初期のPC Engine(PCエンジン)に比べても速くなっています。PC Engine(PCエンジン)での代表的なソフトとして、「スーパー桃太郎電鉄」、「ストリートファイターⅡ」、「ときめきメモリアル」、「ボンバーマン」などがあります。さまざまな形でモデルチェンジがされたゲーム機でもあり、今でこそ任天堂、ソニーなどでも多く見られる手法ですが、その先達ともいえるのがPC Engine(PCエンジン)です。ゲーム買取ブラザーズでは「PCエンジンDuo-RX」や「PCエンジンGT」などのゲーム機を買取中です。自宅に眠っているゲーム機がありましたらぜひお売りください。無料の梱包キットもプレゼント中です。

宅配買取の申し込みはコチラ