商品詳細

PS(プレイステーション/プレステ)

PlayStation

買取できる主なPS(プレイステーション/プレステ)

家庭用ゲーム機で史上初めて累計出荷台数が1億円を突破したPS(プレイステーション/プレステ)を買取中です。初代PS1をお持ちの方はゲーム買取ブラザーズまでお売りください。

高価買取中のPS(プレイステーション/プレステ)

PS(プレイステーション/プレステ)を高価買取中です。買取価格は変動しますのでお早めにお売りください。

  • SCPH-1000

    SCPH-1000

    買取上限価格1,500円
  • SCPH-3000

    SCPH-3000

    買取上限価格1,500円
  • SCPH-3500 [ファイティングBOX]

    SCPH-3500 [ファイティングBOX]

    買取上限価格2,500円
  • SCPH-5000

    SCPH-5000

    買取上限価格1,500円
  • 10 Million Model(SCPH-7000)

    10 Million Model(SCPH-7000)

    買取上限価格25,000円
  • SCPH-7000

    SCPH-7000

    買取上限価格1,500円
  • SCPH-7500

    SCPH-7500

    買取上限価格1,500円
  • SCPH-100(PS one)

    SCPH-100(PS one)

    買取上限価格3,000円

PS(プレイステーション/プレステ)の買取実績

PS(プレイステーション/プレステ)の買取実績を紹介しています。

  • PS(プレイステーション/プレステ)SCPH-7000など計35点を

    PS(プレイステーション/プレステ)SCPH-7000など計35点を6,900円で買取!

    PS1がまだ実家に捨てられずにあったので買取に出させてもらいました。気づいたらPS4まで進化してたんで時の早さに驚くばかりです。ゲームソフトとか結構ボロボロだったんで買取ってくれるか不安だったんですが、買取ってもらえなくても大方処分出来たんで満足してます。PS1でこの値段なら満足ですね。

  • PS(プレイステーション/プレステ)SCPH-5000など計44点を

    PS(プレイステーション/プレステ)SCPH-5000など計44点を10,500円で買取!

    PS1やPS2を売りたくて宅配買取をお願いしました。ゲーム機やゲームソフトが多いと便利ですね。それほど買取に急いでるわけじゃなかったんですが、申し込んでからの対応が早かったのが印象的です。買取価格も昔のハードの割に良い値段ですし、処分ついでにお小遣いが稼げて満足しています。

PS(プレイステーション/プレステ)とは?

1994年にソニーコンピュータエンタテインメントから発売されたのがPS(プレイステーション/プレステ)です。略称はPS、PS1など。据置型の家庭用ゲーム機が一億台を突破した初めてのゲーム機でもあります。セガサターンやNINTENDO64との次世代機戦争で見事に勝利したPS(プレイステーション/プレステ)はこれまで任天堂が独占していた市場でトップシェアを獲得することになります。PS(プレイステーション/プレステ)の名前の由来は、仕事で使うコンピューター「ワークステーション」からきており、遊びで使うコンピュータという意味が込められています。プレステと略されることが多いゲーム機ですが、CMや広告等での記載はすべてPS(ピーエス)で略されています。これは略称のプレステが「捨てる」になることを避けたいからという理由から。PS(プレイステーション/プレステ)が開発された経緯には、様々なストーリーが存在しており、任天堂やセガとシェア争いを繰り広げていたことがPS(プレイステーション/プレステ)が誕生するきっかけにもなっています。PS(プレイステーション/プレステ)で発売されたゲームタイトルは3412本と最多の数。今現在ではPS4(プレイステーション4/プレステ4)やPSVR(プレイステーションVR/プレステVR)が発売されたりとまだまだ進化し続けそうです。

PS(プレイステーション/プレステ)の代表作:SCPH-100(PS one)

PS(プレイステーション)の画像

PS(プレイステーション/プレステ)の最後のハードに当たるのがSCPH-100(PS one)。初代のPS(プレイステーション/プレステ)よりも安く、お手頃な価格で手に入れることができました。初代PS(プレイステーション/プレステ)が発売されて以降、変更されていなかった外観がSCPH-100(PS one)で一新されています。色がライトグレーになり、より小型化になったのが特徴。フォルムが丸くなっており柔らかい印象を受けます。スーパーファミコンで大ヒットしていた「ファイナルファンタジー」の新作がPS(プレイステーション/プレステ)で発売されて以降にハードの普及が加速し、スーパーファミコンで展開されていたゲームのほとんがPS(プレイステーション/プレステ)で新しく展開していくことになります。また。NITENDO64のゲームソフト発売の延期なども重なりライバルハードと差をつけることができたのも大きいです。最終的に初期型のゲーム機の値段の半分以下のコストダウンを図ることができ、PS(プレイステーション/プレステ)は大成功を収めることができました。ゲーム買取ブラザーズではそんなPS(プレイステーション/プレステ)を買取中です。自宅に眠っているゲーム機がありましたらぜひ買取にお出しください。

限定版PS(プレイステーション/プレステ):10 Million Model

10 Million Modelの画像 PS

販売台数1000万台を記念して作られたPS(プレイステーション/プレステ)が10 Million Modelです。こちらのPS(プレイステーション/プレステ)は幻とさえ言われており、大変貴重なゲーム機になっています。ミッドナイトブルー色のPS(プレイステーション/プレステ)が大人っぽくかっこいいです。PS(プレイステーション/プレステ)と言えばグレーのイメージが強いので、ミッドナイトブルーは一番目を惹く色合いです。まず手に入らないゲーム機ですのでレトロゲーム機の中でも特に価値の高いゲーム機になるのではないでしょうか。コレクターなら是非とも手に入れたいゲーム機です。国内で販売されている初代PS(プレイステーション/プレステ)ではグレー以外のカラーバリエーションは存在していません。ゲーム買取ブラザーズでは限定品である「プレイステーション 10 Million Model」を高価買取中です。自宅に眠ったままであるレトロゲーム機等がありましたらぜひお売りください。最新のゲーム機やゲームソフトも買取中です。

宅配買取の申し込みはコチラ