商品詳細

ファミリーコンピュータ(ファミコン)

Family Computer

買取できる主なファミリーコンピュータ(ファミコン)

レトロゲーム機、ファミリーコンピュータ(ファミコン)を買取中です。お持ちの方はぜひ宅配買取をご利用ください!買取価格は日々変動していますのでお早めにどうぞ。その他のレトロゲーム機も買取中です。

高価買取中のファミリーコンピュータ(ファミコン)

高価買取中のファミリーコンピュータ(ファミコン)です。買取価格は目安としてご覧ください。

  • ニューファミコン

    ニューファミコン

    買取上限価格5,000円
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

    ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

    買取上限価格6,000円
  • レトロ3(トライ)

    レトロ3(トライ)

    買取上限価格5,000円
  • ツインファミコン

    ツインファミコン

    買取上限価格5,000円
  • ファミコン 本体

    ファミコン 本体

    買取上限価格6,000円
  • レトロデュオ レッド・ブラック

    レトロデュオ レッド・ブラック

    買取上限価格5,000円
  • FC POCKET(エフシーポケット)

    FC POCKET(エフシーポケット)

    買取上限価格3,500円
  • FC COMPACT

    FC COMPACT

    買取上限価格1,000円

ファミリーコンピュータ(ファミコン)の買取実績

ファミリーコンピュータ(ファミコン)の買取実績を紹介させていただいています。

  • AV仕様ファミリーコンピュータ(ファミコン)ニューファミコンなど17点を

    AV仕様ファミリーコンピュータ(ファミコン)ニューファミコンなど17点を28,010円で買取!

    レトロゲームを買取ってくれるお店を探してた時にこちらをみつけたのでファミコンやゲームソフトなどをまとめて売らせてもらいました。値段がつくのか、買取ってくれるのかと不安だったのですが結構な金額で買取って頂けてびっくりです!梱包キットが無料なのも助かりました。レトロゲーム以外のゲームも今度買取に出したいと思います。

  • ファミリーコンピュータ(ファミコン)レトロ3(トライ)など10点を

    ファミリーコンピュータ(ファミコン)レトロ3(トライ)など10点を12,750円で買取!

    ファミコンやGCを買取ってくれるお店を教えてもらったので利用させてもらいました。レトロゲーム機を買取ってくれるお店が近くになかったんで宅配買取は凄い便利でした。移動中に壊れたりしたら嫌だったんで頂いた梱包キットで送らせてもらいました。買取価格も満足してます。

ファミリーコンピュータ(ファミコン)とは?

1983年に任天堂が発売したゲーム機、ファミリーコンピュータ(ファミコン)。高スペックでありながらも低価格な値段で手に入れることのできる家庭用ゲーム機として人気を集めたゲーム機です。そのおかげかファミリーコンピュータ(ファミコン)ブームと呼ばれる爆発的な大ヒットを叩き出したゲーム機でもあります。ゲーム&ウオッチを成功させていた任天堂ならではの家庭用ゲーム機ともいえ、当時アーケードゲームで人気だった「ドンキーコング」を家庭でも遊べるようような性能を目標とし作られました。その人気は日本だけにとどまらず、海外でも大きな反響が生まれ、世界規模の社会現象へと発展したすごいゲーム機でもあります。ファミリーコンピュータ(ファミコン)は任天堂の歴史に欠かすことのできな存在とも言え、ゲームの歴史を語る上でも欠かすことのできないゲーム機です。ファミリーコンピュータ(ファミコン)の特徴と言えば、コントローラーが本体と直結してるところでしょうか。本体の色は、当時の任天堂社長が好きな色だったため、社長命令で決定されたカラーだそうです。ゲーム機本体のスロットにカセットを差し込むことでさまざまなゲームを楽しめることができ、家族みんなで楽しむことができるゲームタイトルも多いです。なかでも「スーパーマリオブラザーズ」はファミリーコンピュータ(ファミコン)の販売にも大きく貢献したゲームソフトでもあり、今現在でも愛されているシリーズでもあります。

ファミリーコンピュータ(ファミコン)の代表作:ツインファミコン

ツインファミコンの画像

任天堂が発売したツインファミコンは、ファミリーコンピュータ(ファミコン)本体と、拡張機器のディスクシステムを一体型にしたものです。本体のカラーバリエーションは、赤と黒の二種類。発売時期によってボタンの色が違ったりするのも特徴的です。価格はファミリーコンピュータ(ファミコン)本体にディスクシステムが合わさった値段だっため高額なものになっていました。その為かうまく普及しなかったゲーム機でもあります。SHARP(シャープ)から発売されたツインファミコンは、当時のファミリーコンピュータ(ファミコン)にはなかったAV出力を備えているので現在のテレビで遊ぶのであればとても手軽な存在とも言えます。ツインファミコンとファミリーコンピュータ(ファミコン)ではACアダプタの仕様が違うため、流用することができないので故障時は新規のものに買い替える方が効率がいいです。ツートンカラーなのがオシャレなツインファミコンは、単体で買うよりもファミリーコンピュータ(ファミコン)とディスクシステムを別々に買う方が安かったりもするのですが、やはり目新しいものには心踊るものがありますよね。ゲーム買取ブラザーズではツインファミコンを高価買取中です。買取でお悩みの方が居ましたらぜひ買取にお出しください!その他のファミリーコンピュータ(ファミコン)ゲーム機やレトロゲーム機も買取中です。

ファミリーコンピュータ(ファミコン)の代表作:クラシックミニ

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータの画像

1983年に発売され世界的な社会現象を巻き起こしたファミリーコンピュータ(ファミコン)が2016年の現代にパワーアップしてよみがえりました。それが「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」です!最大の特徴は何といっても手のひらサイズの大きさだということです。ファミリーコンピュータ(ファミコン)を手のひらサイズで完全に再現!小型化に定評のある日本らしさと、まさに任天堂といった完璧なクオリティです。昔のファミリーコンピュータ(ファミコン)ではカセットをセットしてゲームをしていましたが、今回の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」では本体の中にファミコンソフトが30本収録されているんです。「マリオ」や「カービィ」といった懐かしのソフトが勢ぞろいしており、ゲーム切り替えも非常に簡単になっています。リセットボタンを押すだけでホームメニューへと戻ることができ、別のゲームを遊ぶことができます。またプレイ中にリセットボタンを押すことで中断ポイントとしてセーブすることも出来る優れた仕様になっており、ゲームごとに最大4つまで残すことができます。これなら家族でプレイする際にもセーブデータで喧嘩することがありません。家族と一緒に遊んでもらうことを前提としている任天堂らしい新しいファミリーコンピュータ(ファミコン)になっています。ゲーム買取ブラザーズでは「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を買取中です!お持ちの方はぜひお売りください。

宅配買取の申し込みはコチラ