商品詳細

CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GB

PlayStation4

買取できる主なCUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GB

CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBの主な買取リストになります。スタンダードモデル、限定モデルをお持ちの方はゲーム買取ブラザーズにお売りください!

CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBの買取実績

CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBの買取実績とお客さまの声を紹介中です。お持ちのお方はぜひお売りください。

  • CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBなど計4点を

    CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBなど計4点を28,000円で買取!

    色とデザインが気に入って発売当初に買ったんですが、最近全然使っていないので買取にだしました。宅配買取なので持っていく手間なく手軽に買取してもらえたのがとてもよかったです。買ってから随分経っていたのに思ったより高額で買い取ってもらい大満足でした!まだ家に眠っているゲーム機やソフトがあるのでまた機会があればお願いしたいです。

  • CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBなど計2点を

    CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBなど計2点を25,800円で買取!

    引っ越しをするので、眠っていたPS4をソフトと一緒にまとめて売りました。ソフトと一緒に売却すると高値がつくとのことでしたが、本当に満足のいく取引が出来たと思います。在宅で段ボールを送る形で査定できたのもとても楽でした。家にまだまだ使っていないゲーム機があるので、ぜひまた利用したいと思います。

  • CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBなど計3点を

    CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBなど計3点を27,000円で買取!

    PS4をあまり使わなくなったので、高く売れるところを探していたところ、こちらを見つけて利用させていただきました。プレステは大きくて持ち運ぶのが大変なので、配送キットで送ってしまえたのが非常に助かりました。売却までの流れもとてもスムーズで、何より高く買取ってもらえたのが本当によかったです。ありがとうございました。

CUH-1100AB02 グレイシャー・ホワイト 500GBとは?

初代プレイステーションの登場から約20年経ち、PS4(プレイステーション4/プレステ4)の初期型モデルとして初めに登場したのがCUH-1000系。そのCUH-1000系発売の翌年、2014年に発売されたのが、CUH-1100系です。

当初希望小売価格は39,800円と当時のゲーム機にしては高めの値段設定でした。1000系との大きな違いは特になく、軽微なバグの修正などがされた程度ですが、1100系から新たに加わったグレイシャー・ホワイトカラーは、その後のバージョンモデルにいたるまで、今もなお定番カラーとして人気のものとなりました。
性能としては、様々なソーシャルとの融合や、モバイル端末との連携を実現し、専用のソフトをプレイするだけでなく、動画視聴やDVDブルーレイプレイヤーとしての用途もあり、その点も人気の理由のひとつです。

CUH-1100系はすでに生産が終了されていて新品を手にすることは難しいですが、現在でも中古ゲーム機専門店やフリマアプリ、オークションサイトなどで比較的高値で売買されている人気の製品です。中古品であっても状態が良ければ定価に近い価格で取引されることもあり、買取ブラザーズでも買取にたいへん力をいれています。

PS3とPS4のちがい

psvrのロゴ画像 PS4の初期モデルCUH-1000が登場する以前より販売されていたPS3は、現在全て生産終了となっていますが、人気のソフトがあることもあり、今もなおゲーム機本体も中古で売買されています。本体を買取にだしたり購入する際にも知っておきたいそれぞれの特徴ですが、バージョンによっての仕様の違いももちろんありますが、大きく分けて3点挙げておきます。まずはじめに、PS4ではメモリがPS3の16倍あり、データ処理速度が格段に早くなっています。メモリとはデータ処理をするための馬力やスペースのことなので、メモリが多いとデータの大きなゲームでもスムーズに楽しむことができるのです。次に大きな違いとしては、PS4では1つのゲームソフトがあればオンラインでゲームをシェアしてプレイすることができるようになったことです。ビジターと呼ばれるゲームに呼ばれる側は、ゲームソフトを持っていなくても一緒にプレイすることができます。そしてなにより、PS4ではVR(バーチャルリアリティ)ゲームが楽しめる点がPS3との大きな違いと言えます。VRとはゴーグルのようなものを装着することで、360°すべての方向に画面が広がる機器のことで、PS4では本体の他にPSVR本体とPlayStation CameraとVR対応のソフトが必要になります。これらの付属品があれば、360°すべてがゲーム画面になり、圧倒的な臨場感とリアリティを感じながらゲームを楽しむことができるのです。

宅配買取の申し込みはコチラ