PS3(プレイステーション3/プレステ3)データのバックアップを取ろう!

ゲームのコラム

2017.01.09

PS3(プレイステーション3/プレステ3)データのバックアップを取ろう!

PS3(プレイステーション3/プレステ3)で長く遊ぶためにバックアップを!

PS3の画像

 

大切なセーブデータを次のPS3(プレイステーション3/プレステ3)でも引き続き利用したい際に大切な事、それはバックアップですね。

 

PS3(プレイステーション3/プレステ3)のゲームデータはすべて本体ストレージに保存されて行っています。

 

セーブデータ管理で表示される内容はログインユーザーによって異なり、複数のユーザーを作成している場合も同じです。セーブデータのアイコンを選び△ボタンを押すとオプションメニューが開かれるので、タイトル別にフォルダを分けたり、更新日時順に並び変えたりと整理することも出来ます。きっちりかっちりしている人だと並び替えたくなりますよね。

 

メモリカードの時は日付順で特に並び替えとかが出来なかった気がします…記憶が確かじゃないですが(笑)。

 

PS3(プレイステーション3/プレステ3)のバックアップ方法

PS3の画像

 

ではPS3(プレイステーション3/プレステ3)のセーブデータをバックアップする方法としてサーバーに保存するという方法があります。

 

とはいってもこの機能を利用するには「Sony Entertainment Network(ソニーエンターテインメントネットワーク)」のアカウントとPlayStation®Plus(プレイステーションプラス)へ加入が必要となってきます。お持ちの方はサーバーに保存していると楽に管理することができますね。

 

自動でオンラインストレージに保存されていくのですが、ゲームごとに設定しないと保存されないので注意です。

 

手動でオンラインストレージに保存する方法もあり、『ゲーム』→『セーブデータ管理』で保存したいゲームデータを選択し△ボタンを押します。コピーを選択して保存先を「オンラインストレージ」にすれば保存していってくれます。オンラインストレージに保存したデータはPS3(プレイステーション3/プレステ3)にダウンロードすることも可能なので安心ですね。

 

保存可能なセーブデータの数は1000コほど。こまめにセーブしている人にありがたいですね。ホラーゲームとかだと分岐点によってエンドが変わったりしますから、データを分けて保存するのは基本になってくることかと思います。

 

 

他にも、PS3(プレイステーション3/プレステ3)本体ストレージに保存されたデータを別の記録メディアに移す方法もあります。PS3(プレイステーション3/プレステ3)の本体設定を開くと、『バックアップユーティリティー』という項目が出てくるので選択してください。

 

PS3の画像

 

『バックアップユーティリティー』の中には「バックアップ」、「リストア(復元)」、「バックアップデータの削除」の3つの機能があります。

 

この中の『バックアップ』を選択すればいいのですが、いくつかの注意書きがでてきます。トロフィーはバックアップすることができないことや、バックアップに関する注意書き等が表示されるので気になる人は目を通してみるといいですね。

 

といっても「はい」を選択しなければバックアップすることはできませんからそのまま先に進んでしまってください。

 

そうするとPS3(プレイステーション3/プレステ3)に繋いているHDDなど、保存先の選択画面が表示されます。選択画面からバックアップ用を選択すればOKですね。データ量が多いほど数時間がかかる可能性もありますが、データ量がない場合は数十分程度で完了します。

 

バックアップ完了の画面が表示された終了です!めんどくさい作業ですが、こうしたバックアップを定期的に行っていると買取に出すときにとっても楽に済ませれるのではないかなと思います。

 

バックアップが無事に終われば後は初期化すればいいだけですね。初期型のPS3(プレイステーション3/プレステ3)を持っている人のほとんどはHDDを増設しているかもしれませんが、空き容量が非常に少ないですよね。バックアップにおすすめのHDDもついでにご紹介しておきたいと思います!

 

 

PS3(プレイステーション3/プレステ3)のバックアップ用のHDDを選ぼう

PS3の画像

 

大容量のゲームだと一つのタイトルで100GBを余裕で越したりもします。そうなってくると足りない、もしくは容量がギリギリといった事態もありえますよね。

 

不要なデータをいちいち消すのもめんどくさいですし、時間がかかります。

 

基本的にバックアップ用に使用するHDD容量は持っているハード機の2倍プラスしたものを考えるといいかと思います。

 

USBにバックアップするとなると100GBでだいたい2時間ほどかかります。最新の外付けなどは意外と速く終わったりするかもしれませんが、それでも一日程度かかると考えてもいいかもしれませんね。

 

なのでバックアップ前に不要なデータを消去しておくと時間短縮にもなるのでおすすめです。

 

PCのバックアップやPS3(プレイステーション3/プレステ3)のバックアップにも便利が良いのが「Transcend(トランセンド)USB1TB」です。USBに繋ぐケーブルは別途用意した方がいいかもしれません。コストパフォーマンス的にはHDDの方がいいですが、速度重視の方はSSDを選ぶのもいいかもしれません。またHDDとSDDを兼ね備えたSSHDも存在するので自分に合ったものを選んでみてください!

 

ゲーム買取ブラザーズではPS3(プレイステーション3/プレステ3)本体やソフトを買取っているので、不要でしたらぜひお売りくださいね。

宅配買取の申し込みはコチラ